記事一覧

クリスマス会 平成28年12月

ファイル 88-1.jpgファイル 88-2.jpgファイル 88-3.jpgファイル 88-4.jpgファイル 88-5.jpg

 皆さんこんにちは。もう早いことで12月もあとわずかとなりました。一年を振り返ってみてどんな一年でしたか?ゆめみのでは今年一年で様々な行事を通してご利用者様と地域の方々と交流を深めてきました。
 12月17日にはクリスマス会を開催しました。行事の際には料理上手な職員が手料理を振る舞ったのですが、今年はデザート作りをご利用者様と一緒に行いました。「説明なんていらないのよ。見本はないの?」といった声が聞かれ少し説明するだけであっという間に完成出来ました。

楽しい昼食からスタートしたクリスマス会ですが、午後からが本番です。今年は地域の4名の天使ちゃん達が来てくださり、エレクトーンを披露してくれました。
緊張した様子でしたが、一生懸命演奏したり歌を唄う姿に本当に感動し、涙する方も多く見られました。
クリスマスプレゼントとしてプロの方に利用者様の似顔絵を依頼しました。それぞれのお顔の特徴を捉えており、皆様喜こんでくださいました。

 美味しい食事を食べながら心に残る一日になった事と思います。また来年も楽しみです。
さあ、今年も残りわずか!あとは忘年会で1年を締めくくりたいと思います。今年一年ありがとうございました。来年はより良い一年になりますように。

介護福祉士 斉藤 愛

  • 2017/01/05/(木)09:00

紅葉・スイーツツアー 平成28年10月

ファイル 87-1.jpgファイル 87-2.jpgファイル 87-3.jpg

 少し肌寒い風が吹き、樹木の葉が色づき始めた今日この頃、10月の初旬に外出レクで紅葉・スイーツツアーに行って参りました。
9月に作成していた“かかし”をコンテストに出展した為、展示会場も見てきました。ゆめみのでは今年ブレイクした芸人のトレンディエンジェルの“斉藤さんとたかしくん“を作成しました。数多くのかかしの中でも、なかなかの出来栄えでありました。主催者様より参加賞として玉ねぎを沢山頂きました。

続いて野幌森林公園までドライブし、景色を楽しみました。北海道立総合博物館の中へ入り休憩しました。葉の色はまだ黄色付いてきた頃で、赤みはまだ早い時期でした。
最後に“甘味処あずき”さんへお邪魔し、和のデザートを皆さんで頂きました。わらび餅やあんみつが有名なお店で皆さん美味しそうにニコニコ召し上がっていらっしゃいました。「やっぱり美味しいね」との声も聞かれました。
 
 真冬になると外出の機会が減りますが、その前に秋のドライブを満喫する事が出来ました。“甘味処あずき”さん、お世話になりました。ご馳走様でした。

介護福祉士 竹内 渉

  • 2016/11/01/(火)17:00

七夕の日 平成28年8月

ファイル 85-1.jpgファイル 85-2.jpgファイル 85-3.jpgファイル 85-4.jpg

 夏祭りも終わり、季節行事と言えば「七夕」です。今年は「涼」を楽しむ目的で、8月10日に喫茶店を実施しました。 
午前中の活動時間に、七夕飾りを取り付ける為に、お花紙で「こより」を作成して頂きました。
切れ目の入った折り紙を、ゆっくり広げて飾りを紐に取り付けました。今回は少し低めに飾り、目に入りやすい位置にしました。「きれいだね~」と楽しまれる声が聞かれていました。

午後からは、職員がウエイトレスや店長となり、ゆめみの喫茶に御招待です。メニューは、ところてん・かき氷・クリームソーダです。一品目はところてんが人気でした。
さっぱりと黒酢で頂きました。二品目はクリームソーダが大人気「初めてだ」「懐かしい」と反応も様々。

目の前に届けられると、キラキラした緑に思わず笑みがこぼれていました。かき氷シロップ+炭酸水で甘さ控えめ、星型のゼリーとバニラアイスを加えました。普段、「お茶は遠慮します」と言う方でもこれなら・・完食でした。美味しい物を口にした時の表情は最高でした。「かき氷は冷たすぎ」と人気は伸びず・・・でしたが、皆さん残暑に向けて、涼を楽しんで頂く機会となりました。

介護福祉士 小笠原 早苗

  • 2016/09/13/(火)19:00

第十三回ゆめみの夏祭り 平成28年7月

ファイル 84-1.jpgファイル 84-2.jpgファイル 84-3.jpg

 いよいよ夏本番を迎える季節となりました。7月23日に第13回夏祭りを開催致しました。
当日は快晴に恵まれて、久し振りに外で行うことが出来ました。(ここ数年は雨天が続いていました)
 露店では、炊き込みご飯・焼きそば・フランクフルト・おでん・たこ焼き・かき氷を販売しました。
グループホームの職員が作ったおでんは、美味しいと評判でした。

地域の子供達と、グループホーム、小規模多機能ホームのご利用者様が参加したスリッパ飛ばしと玉入れ競争を行いました。スリッパを10メートル近くも飛ばせていたご利用者様もおり、白熱した戦いとなりました。

 その後、自治会の早苗クラブの方々による先導で盆踊りを懐かしみながら踊り、夏らしい雰囲気となりました。
事故等もなく無事夏祭りを終える事ができ、早苗自治会の皆様を始め、関係者の皆様には感謝申し上げます。

介護福祉士 竹内 渉

  • 2016/08/05/(金)06:43

資生堂美容教室体験 平成28年6月

ファイル 83-1.jpgファイル 83-2.jpgファイル 83-3.jpg

 皆さんこんにちは。6月に入っても肌寒くて雨の日が多いですね。喜んでいるのは雑草たち・・・でしょうか?さて、今回初めて美容の分野にチャレンジ致しましたのでご報告させて頂きます。

6月14日資生堂より、2名の方が講師として来て下さり、約一時間の体験教室の始まりです。
誘い始めは「いいわ、若い人にしてもらいなさい。化粧する年でもないし・・」と、乗り気にならず、そんなスタートでした。1人ずつ目の前には大きな鏡、髪を止めるヘアバンド、ケープを付けて、本格的な格好に緊張した表情でした。最初は歌を交えながら、顔の筋肉や指を動かす動作がテンポよく始まりました。すぐに皆さんの表情に笑顔が戻って来ました。
化粧水・乳液・ファンデーションと「こんな感じ?」「もう忘れたわ」と賑やかな女性陣。
女の人って大変だなぁ、と声が聞こえそうな男性陣。
最後に口紅を塗ると、一気に華やぐ表情に変身です。お互いを見て「おぉ~」鏡を見て「わぁ~」
「キレイだね」「お見合いできるね」と笑顔と一緒にカメラに収めて終了です。

皆さん表情の明るさも一層増し、今度は職員も一緒に・・羨ましさの残る初めて体験でした。

介護福祉士 小笠原 早苗

  • 2016/07/18/(月)20:00

上江別小学校へ雑巾寄贈 平成28年5月

ファイル 82-1.jpgファイル 82-2.jpg

 皆さんこんにちは。まだ寒い時期に、利用者様から大きなダンボール2箱分はあろうかという白いフェイスタオルを頂きました。そこで手指の運動も兼ねて、女性の利用者様が一生懸命雑巾を縫ってくれました。
 ゆめみのでも掃除には雑巾を使いますが、地域のお役に立ちたいと思い上江別小学校へ雑巾を寄贈することとなりました。
 寄贈の際は利用者様も同行し、生徒会の子供達が代表で受け取ってくれました。「勉強は楽しいかい?」などと、子供たちとお話ができ、歓談の時となりました。
 地域との交流を今後も深め、お互いに協力し合える関係性を築いていきたいですね。
                              介護福祉士 齋藤 愛

  • 2016/06/18/(土)09:40

開設10周年記念祝賀会 平成28年5月

ファイル 81-1.jpgファイル 81-2.jpgファイル 81-3.jpg

 江別市はまだまだ風は冷たいですが、花や緑が増えて清々しい天気も増えて気持ちの良い春を迎えました。5月1日で小規模多機能ホームゆめみのは開設10周年を迎えました。無事にこの日を迎えられた事に感謝するばかりです。5月2日に総勢34名で『セレモニーホールはやし』で祝賀会を行いました。ご利用者様もスーツや素敵な洋服に身を包み、気持ちも引き締まった様子でした。

 美味しい料理と『にこにこ一座』さんによる余興では踊りや手品を披露して頂きました。職員が作ったスライドショーでは過去5年分の写真を流し大盛り上がりでした!
容姿が昔から全く変わらない方や現在はゆめみのに通っておいしい御飯を食べ過ぎて健康的(?)になったせいか、一瞬誰だかわからない方も・・・(笑)
ご自分の写真がスクリーンに映し出される事に少し照れたり、「私の写真なかなか出てこないね」と楽しみに見ている方など、皆さんニコニコしながらご覧になっていました。

 開設記念をはじめ、様々な行事を皆様と笑って迎えられる事は本当に幸せな事ですね。これからも皆さんに安心・安全をお届けし、より最良のサービスを提供出来るように努めて参ります。
                           
介護福祉士 竹内 渉

  • 2016/05/23/(月)18:00

調理レク 平成28年4月

ファイル 80-1.jpgファイル 80-2.jpgファイル 80-3.jpg

 皆さんこんにちは。春だと言うのになかなか暖かくなりませんがいかがお過ごしでしょうか?道端にはふきのとうやかわいい花も見られるようにはなったものの、まだまだ薄手のコートは手離せないですね。

そんな中、「たまにはお菓子作りではなく、皆でお昼ご飯を作るのもいいねぇ」と、ある職員の一言で決まった調理レク。家事からも離れてしまったベテラン主婦の方々をはじめ、なかなか台所に立つことのなかった男性の方々にも楽しんで参加してほしい!・・・という事で作りました!お昼ご飯!!
メニューは、「具沢山の豚汁、稲荷寿司、お浸し、漬物、果物」。みなさん、ワイワイお話ししたり真剣に食材を切ったり、時にはハプニングもありながら昼食が完成しました。さすがベテラン主婦!作る物を伝え、食材を渡すと気付けば食材がカットされていたり、茹でたほうれん草がいつの間にかお浸しに変わっていました。さすがですね。こうしてご自分で作られた昼食は特別美味しく感じられたようでした。

介護福祉士 齋藤 愛

  • 2016/05/04/(水)18:57

ゆめみのカフェ 平成28年3月

ファイル 79-1.jpgファイル 79-2.jpgファイル 79-3.jpg

 皆さんこんにちは。春の陽気になり、日中は来ているコートも薄くなり暖かい春もすぐ目の前に来ているんだなぁと感じる日々です。そんな暖かいポカポカ陽気だったのが先日の3月12日。
楽しい時間を!ということで、ゆめみのカフェをOPENしました。

前回は和菓子で、今回は洋菓子を用意しました。
ロールケーキやシュークリームなど、とろけるような美味しさのデザートに合うのはやはりコーヒーや紅茶、抹茶ラテも良いですね。お好きなデザートと飲み物を心行くまで堪能しました。
甘い時間は、会話と笑顔が増え、とても楽しい時間を過ごせました。

介護士 斉藤 愛

  • 2016/03/30/(水)19:00

節分 平成28年2月

ファイル 78-1.jpg

 年が明けてあっと言う間の2月です。季節行事のスタートを切りました。
「節分」の様子をご報告させて頂きます。

当日午前中より豆撒き準備です。枡の型紙がコピーされた厚紙をハサミで切り、立体的に組み立て、のりやテープで貼って完成!!自分だけの枡を手に鬼の面をつけて記念撮影。笑顔の鬼がたくさん見られました。お昼は昨年に続き、海苔を使わない巻き寿司となりました。表面にはトビッコが見た目鮮やかな演出に一役買っていました。中身はオクラやカニカマ、卵等ボリュームもバッチリで「美味しいねぇ~」と好評でした。
肝心の今年の恵方南南東にはちらりと視線を向け、職員も一緒に賑やかに食べました。
(静かには難しいですよね)

本番の午後は枡に落花生を入れ、準備を万端に待ち構えているとご利用者の中で“なまはげ”経験者の方が「悪いごは、いねぇかぁ~」と先に言われ注目を奪われてしまいました。普段物静かな方が言われると迫力が違いました。ゆめみの鬼は玄関から赤・青2体で登場すると更に盛り上がり、怖がるどころか、笑顔で投げる落花生の力強い事・・・平均年齢○○才の方々ですが・・・

前へ前への勢いに鬼は土下座で退散でした。ひと汗かいた後は鬼の置き土産として甘納豆、卵ボーロを口にされ、甘~い締めくくりとなりました。参加してくださった皆様、お疲れ様でした。
今年は10名の方と楽しみましたが、来年は更に多くの方と豆撒きを楽しみたいと思います。
  
介護福祉士 小笠原 早苗

  • 2016/03/02/(水)09:00

ページ移動