記事一覧

ゆめみの花火大会

ファイル 41-1.jpgファイル 41-2.jpgファイル 41-3.jpgファイル 41-4.jpg

ゆめみのでは7月20日に花火大会を行いました。
毎年恒例となっているゆめみのでの花火大会で、職員のお子さんも遊びに来てくれる楽しい行事となりました。

夕食は職員手作りの牛丼、味噌汁、かぼちゃサラダ、フルーツポンチを用意し、ご利用者様、ご家族様、職員で一緒に頂きました。普段は牛丼を食べない方も「柔らかくておいしいよ」との感想で好評を頂きました。
食事を終えるとまだ少し明るい中で花火大会が始まりました。手持ち花火、家庭用打ち上げ花火をそれぞれ楽しまれ、その中でも人気があったのは線香花火です。手を動かすとすぐに消えてしまいそうな気がしますよね。じっと見ていると心まで静かに落ち着くのかもしれませんね。

暑い季節ならではのひと時を皆さん満喫されたようでした。ご家族様も一緒にご参加頂ける数少ない機会ですので、来年度も継続して開催していきたいと思います。

介護福祉士 竹内 渉

  • 2013/09/01/(日)09:00

ゆめみのバーベキュー

ファイル 40-1.jpgファイル 40-2.jpgファイル 40-3.jpg

ゆめみのでは7月12日と24日にバーベキューを行いました。
通所曜日によりご利用者さんの顔触れは変わってきますので、多くの方に楽しんで頂こうと2日間に分けて企画しました。

 12日は晴天に恵まれ、建物の外で炭を焼きました。ある職員は慣れた手つきで火を起こしてお肉、野菜をどんどん焼いていき、ご利用者様には外にテーブルを用意して食べて頂きました。
ご利用者様はニコニコ笑顔で「おいしいよ!」と教えてくれて、いつもは室内で食事を摂る環境から爽やかな空気を肌に感じて食べることが新鮮に感じられたようでした。皆様、いつもの食事量より1.5倍は多く食べられたのではないかと思うくらいに召し上がってくれました。
 全国的に熱中症患者の発生がニュースで流れていますね。外に出る時には直接太陽が頭に当たらないように帽子を被り、こまめな水分補給を心掛けていきましょう。

介護福祉士 竹内 渉

  • 2013/08/16/(金)20:00

開設7周年記念お食事会

ファイル 39-1.jpgファイル 39-2.jpgファイル 39-3.jpg

  ゆめみのは5月1日に開設7周年目を迎えました。
これも皆様方のおかげだと思っております。本当にありがとうございます。
5月2日にゆめみので「開設7周年記念お食事会」を開催しました。
ご利用者様とご家族様に多くのご参加を頂きまして、昼食にはお弁当を食べました。
豪華な内容で「おいしいよね」「食べきれないよ」との声も聞かれました。

余興はボランティアの方々に皿回しや歌、踊り、南京たますだれを披露して頂きました。
間近で展開される芸当に「おぉ~」「わぁ~」とたくさんの歓声が聴かれました。
時にはご利用者様も一緒に歌って、踊って(!)とても盛り上がった1日でした。

6月は『いちご狩り』、7月は『花火大会』、8月は小規模多機能ホームとグループホームゆめみの合同での『夏祭り』などの行事が盛り沢山です。ご利用者様と共に楽しめる企画を考えていきたいと思います。

介護福祉士 菊池 久美子

  • 2013/05/31/(金)18:00

ゆめみのスイーツツアー

ファイル 38-1.jpgファイル 38-2.jpgファイル 38-3.jpg

ゆめみのでは3月19日から31日にかけて江別市内のお店へ出かけ、美味しいものを食べよ~というスイーツツアーを行いました。まだ雪が降る時期で、出かけるのが億劫になる雪模様でしたが多くの方がご参加下さいました。

写真は左からチョコ生クリームクレープ、コーヒーゼリー、チョコアイスクリームです。温かい室内で美味しいデザートを食べることは贅沢のひとつですね!(思い出すと涎が出ます)
ご利用者様には好きなものを選んで頂きましたが、中にはスパゲティを注文される方もいらっしゃいました。完食できるのか心配している職員を余所に「俺はこれが食べたいんだ!」
とおっしゃりペロリと食べられていました(*^▽^*)
ご利用者様がそれぞれ好きなメニューを選び、美味しく召し上がって頂けたことに職員も大満足でした!

これからも定期的に外出する機会を提供し、いつもと違う1日を楽しんで頂ける行事をどんどん企画していきたいと思います。5月はゆめみの開設7周年記念お食事会やお花見など企画中です♪

介護福祉士 竹内 渉

  • 2013/04/18/(木)16:00

ゆめみの喫茶店

ファイル 37-1.jpgファイル 37-2.jpgファイル 37-3.jpg

2月19日、初めての試みでゆめみの喫茶店をオープンすることになりました。洋菓子、和菓子を色々用意し、皆様に選んで頂くバイキング形式にしました。飲み物もあらかじめオーダーをとり、デザートを選んで頂き提供ました。(ジュース、ココア、甘酒が大人気!!)

私達も初めての試みで、皆様が好きな物を選びたくさん食べてくださるかどうか不安でしたが、意外に洋菓子デザートが大人気で和菓子デザートはあまり人気がありませんでした。「こんなの初めてだね」「おいしかったよ」と利用者様からの喜びの声を頂き、また次回はもっと喜んで頂きたい!!と企画中です。次回は手作りパフェを予定をしています。楽しみにしていて下さいね(^0^)

介護福祉士 竹内 渉

  • 2013/03/19/(火)18:00

ゆめみの書き初めとお誕生会

ファイル 36-1.jpgファイル 36-2.jpgファイル 36-3.jpgファイル 36-4.jpg

 平成25年になり2回目のブログ更新です。皆様に「ゆめみの」をもっと知って頂けるように更新頻度を上げていきたいと思っております(^o^)1月といえば何をしましょうか?ということで、ゆめみのでは書き初めを行いました。

ご利用者さんには「正月」や「迎春」、「元旦」などの文字を書いて頂きました。職員も挑戦しましたが、ご利用者さんの字がお上手で、特に私の作品を貼り出すことには恥ずかしいくらいです。
いつか習字の先生として学ばせてほしい思いです。字が綺麗な人は素敵ですよね!
 
 ゆめみのをご利用の方は1月から4月にかけてお誕生日を迎えられる方が多いようです。お誕生会でお祝いする時には、江別市内のお菓子屋さんに似顔絵入りのケーキを作って頂いています。見事な出来栄えですよね!

職員の余興では毎回、どのように楽しんでいただこうか思案のしどころです。今回はお尻相撲を行いました。
上記の写真は決定的な瞬間で、この後2人がどうなったかというと・・・

彼方遠くへ飛んで行きました(笑)
年に一度のお誕生日、素敵な1日を過ごして頂けるように企画中です。楽しみにしていて下さいね。   

介護福祉士 竹内 渉

  • 2013/02/21/(木)16:00

ゆめみのクリスマス会

ファイル 35-1.jpgファイル 35-2.jpgファイル 35-3.jpgファイル 35-4.jpgファイル 35-5.jpg

新年明けましておめでとうございます。今年も小規模多機能ホームゆめみのを宜しくお願い致します。江別市では毎日氷点下の厳しい気温の日々が続いております。そんな中、12月のとある日は晴天で木々に霜が綺麗についており、これは記念にと思い写真に収めました。北海道の厳しい寒さの世界ではこのような現象を間近で感じることが出来ます。

ゆめみのでは12月21日にクリスマス会を行いました。当日はご利用者様はじめ、御家族様にも多数ご参加して頂きました。職員はサンタの格好で送迎へ向かい、ある者はトナカイの格好をし、またある者は白猫のキャラクターに扮してご利用者様をお出迎えしました。朝の体操で体をほぐした後、渡邉事務長より開会の挨拶を頂き、皆さんで和気あいあいと昼食を頂きました。

ご馳走を前に「おいしいよ」「たくさんあるね」などご好評の言葉も聞かれ、ご利用者様の笑顔がたくさん見られました。午後からは職員も参加し、輪投げ大会を行いました。出番がくると輪投げをせず笑いをとろうとされる方がいたり、手が不自由な方は「私投げられないよ」と言いながらも一生懸命参加してくださいました。職員の余興では縄跳びを行いました。二重跳び、2人でひとつの縄跳びを交互に跳ぶ変則的なものや、大縄を使い3人ずつ跳んでいったりと、職員は肩で息をしながらも頑張っていました。

寒さが厳しい日々が続いておりますので、ご利用者様の中にも体調を崩してしまう方がいらっしゃいます。ご覧の皆様には体調を崩すことなくお過ごし頂き、インフルエンザやノロウィルスに対しても手洗い、うがいを行い注意を払って頂きたいと思います。
   
介護福祉士 竹内 渉

  • 2013/01/18/(金)17:30

文化祭・作品展示会

ファイル 34-1.jpgファイル 34-2.jpgファイル 34-3.jpg

 街の路面はツルツルとなり歩くのにも車で走るにも細心の注意が必要な日々が続いております。ゆめみのでは11月22日から27日に老健のっぽろにて作品展示の見学へ行きました。介護老人保健施設老健のっぽろ、英生会グループホームゆめみの、小規模多機能ホームゆめみのをご利用の方が取り組まれた作品をたくさん見ることが出来ました。綺麗な出来の物が多く、ご利用者さんも「すごいな」「よくできてるね」などと感嘆の声をあげていました。次回は利用者様と共により完成度の高い作品作りに取り組んでいきたいと思いました。

11月28日にはゆめみので文化祭を行いました。老健のっぽろに飾った作品をそのままそっくりゆめみのホールに展示し、見学へ行けなかった方にも楽しんで頂きました。職員の余興では二人羽織りを行いました。写真の男性職員の組は容赦なくカップラーメンを口に入れ、ケーキの生クリームを口いっぱいに塗りたくるという圧巻の光景にご利用者さんは「うわぁ!!」「右!!、もうちょっと右だよ!」などと歓声をあげていました。

いよいよ年末です。12月はクリスマス会、忘年会があり、職員一同、皆様に楽しんで頂けるよう頑張って準備を進めております。当日は多くの方にご参加頂きたいと思います。

介護福祉士 竹内 渉

  • 2012/12/20/(木)09:00

ゆめみの日常レクリエーションの紹介

ファイル 32-1.jpgファイル 32-2.jpgファイル 32-3.jpg

秋の色が深まり、私が暮らす団地の周囲に生える木々は鮮やかな紅葉を見せてくれました。その紅葉も地面へと落ち、すっかりと見通しのいい風景となっていきました。
今回はゆめみので行う日常のレクリエーションを紹介したいと思います。
 
最初は玉入れ競争です。紅と白チームに分かれて、制限時間を決めて入った玉の数を競います。1対1の戦いですので「負けたくないね」とおっしゃる方もおり、大変盛り上がります。

2つめは魚釣りゲームです。20程の魚に点数とクリップが付いており、釣竿のマグネットで釣りあげます。ご利用者の中には点数の高い魚は何か完全に把握しておられる方もおり、私は内心「ズルくないか?」と思っております(笑)

3つめは食べレクで、焼きリンゴを作る様子です。包丁を使い食材を切ったり、混ぜ込んだりと女性陣が中心となって頑張ってくれています。出来上がったパイはおやつとして皆さんで頂きます。今度は何を作ろうかと皆様の喜ぶ顔を思い浮かべながら思案することに私たちも楽しみを感じています。

 これからは日に日に寒さが増していきますので、皆さん風邪をひかないよう心掛けていきたいものですね。12月はクリスマス会・忘年会など行事が盛り沢山ですので、次回もお楽しみに。

介護福祉士 竹内 渉

  • 2012/11/14/(水)18:00

ゆめみの敬老会

ファイル 31-1.jpgファイル 31-2.jpgファイル 31-3.jpgファイル 31-4.jpg

ゆめみのでは9月17日に敬老会を行いました。
敬老の日とは多年にわたり社会につくしてきた高齢者を敬愛し、長寿を祝う日です。

今年は傘寿の方、卒寿の方、ご利用者の方々で最高齢の長寿の方をお祝いしました。午前は女性の方がお化粧をし、普段よりも一層お綺麗になったところでちゃんちゃんこを羽織り、記念撮影をしました。「もう、いいよ~」と遠慮される方もいらっしゃいましたが、とても良い笑顔を見せて下さいました。

昼食にはオードブルのセット、サンドイッチ、助六だるま寿司などバラエティに富んだ食事を頂きました。

午後からは職員による余興で「ソーラン節」を披露させて頂きました。踊りに合わせてご利用者の方々と一緒に手拍子をしながら、歌っていただき、大いに盛り上がりました。

その後、ご利用者様、スタッフ全員で記念撮影をし、渡辺統括より日頃の感謝と尊敬の意を表し、花束と記念品をご利用者に贈呈させて頂きました。

皆様本当におめでとうございます。これからもお元気にいつも笑顔でお過ごし頂きたいと思います。

介護福祉士 竹内 渉

  • 2012/09/27/(木)09:00

ページ移動