記事一覧

Hermès がバーキンをモチーフにした NFT の作成者に販売中止を求める

〈Hermès(エルメス)〉が、メゾンを象徴するバッグ Birkin(バーキン)の商標権を侵害したとして、デジタルアーティストのMason Rothschild(メイソン・ロスチャイルド)に対して“Cease and desist letter(知的財産の侵害行為をやめるように警告する書面)”を送っていたことが明らかに。



2021年12月、招待制のショッピングプラットフォーム『Basic.Space』に出品されたMason RothschildとEric Ramirez(エリック・ラミレス)による“MetaBirkins(メタバーキン)”。エルメス バッグ 種類さまざまな質感、カラーパレット、デザインを採用した100種におよぶバッグが並び、どの作品も〈Hermès〉のBirkinを彷彿とさせるシルエットが特徴的だ。

〈Hermès〉の警告を受け、Rothschildは自身の『Instagram』アカウントにて声明文を発表。作品そのものはアメリカ合衆国憲法修正第1条によって保護されているので、それらを踏みにじるのではなく、若手アーティストを支援していくことを促すコメントを残している。なお、現時点で本メゾンは、RothschildおよびMetaBirkinsに対して訴えは起こしていないとのこと。

  • 2022/01/13/(木)15:07

コメント一覧

バク流行トレンド URL 2022年01月14日(金)18時13分 編集・削除

2022年とこにでも有るのバク流行トレンド

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー